〝色がもたらすあたらしい”をいつもの中に。

Paint Galleryみんなのハウスペイントを見てみよう

Whiteほかの色にはない、微妙なニュアンスが生まれる色

イメージ画像

色んな“わたし”に出会える空間に

高揚や鎮静など感情を抑揚させることがなく、 まっさらなイメージを持つ「白」ですが、ひとくちに「白」と言っても、 実は色合いや濃淡によって、そのバリエーションは豊富です。 例えば、ふんわりした真綿の白、光に反射する雪の白、つややかな陶器の白など、 「白」を連想させるものを思い浮かべるだけでも分かります。 ペイントだって同じです。眩しいほどの「アイシーホワイト」から、 柔らかい「ミルキーホワイト」まで、「白」には実にさまざまな表情があるのです。

おすすめカラー
  • white

    white

  • 1202

    1202

  • 0029

    0029

  • 1307

    1307

  • 0208

    0208

  • 0202

    0202

  • 0468

    0468

  • 0362

    0362

  • 0021

    0021

  • 0524

    0524

  • 0537

    0537

  • 0195

    0195

Neutral気分を落ち着かせ、安らぎをもたらす色

イメージ画像

ニュートラルは、穏やかな気持ちでいられる空間づくりに

木や土を連想させるナチュラルな色合いは、落ち着きや堅実さに優しさがプラスされた色。 アースカラーともいわれ、大地に包まれたような安心感を与えてくれるので、気持ちをリラックスさせる力があります。 特にベージュ系の色は筋肉の緊張を解きほぐす効果も認められています。また、主張が少ない色なので、どんな空間にも取り入れやすいのも特徴です。 さらには集中力も高めてくれるという効果もあり、書斎や勉強部屋などにもおすすめできる懐の深い色です。

おすすめカラー
  • 0142

    0142

  • 0203

    0203

  • 0210

    0210

  • 0552

    0552

  • 0337

    0337

  • 0553

    ※0553

  • 0174

    0174

  • 0175

    0175

  • 0583

    0583

  • 0581

    0581

  • 0548

    0548

  • 0561

    0561

お気に入りの家具にあわせて空間をコーディネート
ナチュラルカラーで優しいリビングに

調布市 H邸 リビング

color

使用カラー:0553

高揚や鎮静など感情を抑揚させることがなく、まっさらなイメージを持つ「白」ですが、ひとくちに「白」と言っても、実は色合いや濃淡によって、そのバリエーションは豊富です。 例えば、ふんわりした真綿の白、光に反射する雪の白、つややかな陶器の白など、「白」を連想させるものを思い浮かべるだけでも分かります。ペイントだって同じです。眩しいほどの「アイシーホワイト」から、柔らかい「ミルキーホワイト」まで、「白」には実にさまざまな表情があるのです。

Yellow笑顔と元気をくれる、ハッピーな色

イメージ画像

明るく笑顔が絶えない空間づくりに

「イエロー」は鮮やかで若々しいエネルギーのみなぎる色です。子どもが好きなキャラクターにも多く用いられるように、親しみやすく、 愉快な気持ちにさせてくれるカラーでもあります。黄色い空間は、周りの空気を幸せな気分にさせてくれるので、明るい環境づくりには欠かせません。 例えば、ヨーロッパの賑やかなレストランの壁は、黄色いイメージがありませんか?ダイニングやリビングなど、コミュニケーションが生まれる空間におすすめの色なのです。

おすすめカラー
  • 0859

    0859

  • 0958

    0958

  • 0811

    0811

  • 0797

    0797

  • 0814

    ※0814

  • 0959

    0959

  • 0856

    0856

  • 0813

    0813

  • 0800

    0800

  • 0962

    0962

  • 0867

    0867

  • 0815

    0815

みんなが集まるダイニングスペースは
会話と笑顔が生まれる明るい空間に

世田谷区 D邸 ダイニングルーム

color

使用カラー:0814

高揚や鎮静など感情を抑揚させることがなく、まっさらなイメージを持つ「白」ですが、ひとくちに「白」と言っても、実は色合いや濃淡によって、そのバリエーションは豊富です。 例えば、ふんわりした真綿の白、光に反射する雪の白、つややかな陶器の白など、「白」を連想させるものを思い浮かべるだけでも分かります。ペイントだって同じです。眩しいほどの「アイシーホワイト」から、柔らかい「ミルキーホワイト」まで、「白」には実にさまざまな表情があるのです。

Pink and Purple豊かな感情を生む、幸福と癒しの色

イメージ画像

幸福感に包まれる空間づくりに

「ピンク」や「パープル」は「赤」「青」「黄」という異なる色が含まれているので動と静、熱と孤独など相反するイメージを持った神秘的な色です。 優しい雰囲気の「ピンク」は幸福の象徴でもあり、心理的にマイナス面が最も少ないとされている色です。ミステリアスな印象をもつ「パープル」には感覚を敏感にし、 心を癒してくれるパワーがあります。また、空間のアクセントカラーとして使うと、高貴で幻想的な雰囲気になり、自分を取り戻す効果があります。

おすすめカラー
  • 1172

    1172

  • 0083

    0083

  • 1259

    1259

  • 0112

    ※0112

  • 1133

    1133

  • 1163

    1163

  • 1204

    1204

  • 1184

    1184

  • 1123

    1123

  • 1131

    1131

  • 1152

    1152

  • 1236

    1236

ハッピーカラーのピンクとかわいいステンシルで
こどもの部屋をもっと楽しい空間に

世田谷区 N邸 子ども部屋

color

使用カラー:0112

子ども部屋を楽しい雰囲気に変えたくて、壁をピンクに塗ることにしました。色選びの時は、スタッフの方に「塗ると印象よりも明るくなる」とのアドバイスをいただき、少し落ち着いた色に決めました。こだわりはステンシルで模様を入れたこと。厚紙で型を作り、その上からガーゼで色をのせて型をはがせばオリジナルの部屋の完成です。

Red and Orange暖かさとエネルギーをあわせもつ、情熱的な色

イメージ画像

パワーチャージができる空間づくりに

エネルギーに満ちた「レッド」や「オレンジ」を空間に取り入れると、活気が生まれます。 見るだけでアドレナリンの分泌を促し暖かさを感じる「レッド」は外に向かう情熱的なパワーを備えています。 家具にペイントしたりと、インテリアのアクセントカラーとしてもおすすめ。 また、食欲を刺激する色でもある「オレンジ」は、キッチンやダイニングに特におすすめです。 活気を伴った穏やかさがあり、生活の基本となりやすい色とも言えるでしょう。

おすすめカラー
  • 0044

    0044

  • 0109

    0109

  • 0984

    0984

  • 0088

    0088

  • 0100

    0100

  • 0087

    0087

  • 1138

    1138

  • 1067

    1067

  • 1010

    1010

  • 1075

    ※1075

  • 1136

    1136

  • 1033

    1033

主婦にとって家は活躍の舞台
ダイニングの赤い壁でモチベーションUP

目黒区 M邸 ダイニングルーム

color

使用カラー:1075

引っ越しをきっかけに生活に色を取り入れることにしました。それまでは賃貸によくある白い壁紙に囲まれた空間だったのですが、以前ロンドンで暮らしていたこともあって、生活に色を取り入れる楽しさを知っていたのです。赤い色を塗ることにしたのは、主婦にとって家はリラックスするためだけの空間ではないと思ったから。パワーをもらってモチベーションをあげる赤をダイニングに取り入れ、活気のある毎日も手に入れました。

Blue and Greenくつろぎを与えてくれる、リラックスできる色

イメージ画像

心からリラックスできる空間づくりに

海や空、木々の緑を連想させるリラックス効果の高い「ブルー」と「グリーン」。 「ブルー」は副交感神経を刺激し、脈拍や呼吸数を減少させ、気持ちを沈めるという効果があります。 「グリーン」は大自然に抱かれたような、くつろぎを与えてくれます。 いずれも他の色とのバランスを整える力もあるので、インテリアにも取り入れやすい色です。 また不安を解消して心を穏やかにしてくれ、疲れを癒す効果があるので、ベッドルームにおすすめの色です。

おすすめカラー
  • 0734

    ※0734

  • 0481

    0481

  • 0630

    0630

  • 1274

    1274

  • 0771

    0771

  • 0462

    0462

  • 0665

    0665

  • 0596

    0596

  • 0759

    0759

  • 0484

    0484

  • 0632

    0632

  • 0592

    0592

空間にフレッシュなグリーンを加えて
爽やかな印象でくつろぎのカフェに

世田谷区 ショップ

color

使用カラー:0734

カフェの壁の色を塗ろうと決めたのはいいのですが、思った以上に色が沢山あってなかなか選べなくて悩ましかったですね(笑)このグリーンに決めたのは、明るくて爽やか、そして落ち着く色だったからです。でも最初はもっと薄い色をイメージしていたのですが、塗った後の印象などスタッフの方にアドバイスをいただき、最終的にこの色になりました。空間の印象が変わって、お客様からは空間が広くなったと言われるんですよ。
  • room
  • furniture
  • room